検索
  • Sota Mabuchi

僕がフリーランスでいる理由@横浜

僕がフリーランスとして活動している理由の一つに、ガチガチの時間制限や納品制限をしたくないから。という理由も挙げられます。

90分撮影¥55,000、アルバム6ページ付き、データはアイテムにした分のみ。

全データが欲しい場合はオプションアイテムを¥60,000以上の購入で、全データ購入権利が付与、全データ¥80,000。

入口は安いのに、衣装やヘアメイク、アルバムを合わせると60万円。みたいな。


よく、プレ花嫁さんやファミリーフォトのご相談でこんなに高いのか。と相談されます。

そこまでは出せないから妥協したけど、やっぱり満足出来なかった。って、セカンドオピニオン的なお客さんも年間で多くいらっしゃいます。


そんな出し惜しみとか、ケチな撮影なんて僕は嫌いです。

だから、撮ったら撮った分だけお渡しします。

もちろん見やすいようにセレクトをかけて、全ての写真に色調補正を丁寧にかけて。


時間も手間もかかるけど、これがお客さんにとってベストだと思っているので変えるつもりはありません。


ゆっくり撮って、徐々にカメラに慣れてもらって、過去最高の写真を届けたいんです。


熱苦しいカメラマンだけど、それでも良いって方はぜひご連絡ください。


この日の前撮りは、お二人が出会った場所からのスタート。

なかなか混み合うエリアだから、すこし早めに始めてのんびりお散歩しながら撮影しました。

掲載している写真のこの場所は、まだ付き合ったばかりの頃、二人でよく歩いた道なんだって。


生活や仕事の話、もしかしたら将来の話もこの場所で歩きながらしたのかもしれない。


とっても温かな、お二人しか知らないお二人だけの時間を、ほんの少し見せてもらった気がします。

いろんな話しながら、ゆっくり夫婦になっていくんだなぁ。と、この後ろ姿を見て思いました。

せっかくの機会だから、『映画のワンシーンのような映えを!』もいいけど、日常を特別に残していくって、前撮りの本質なんだろうなぁ。


目の前の物語に沿った撮影を、これからも続けていこうと思います。




閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示